勉強会開催

ウェブ利用方法の勉強会

静岡県の建設会社KITAGAWA株式会社の皆さんにウェブ利用についての勉強会を開催させて頂きました。
この勉強会は新入社員を含む若手から30代40代50代の方にも参加いただきました。

自社の情報発信を自分たちでもできるよう、ホームページを見る人、見せ方、対外的な使い方、ホームページの機能的な使い方をはじめ、SNSの運用法法などを解説し最終的な目標としては

自社の中でホームページやSNSの発信ができるようにしていく点です。

この際に注意するのは

・素人の方に分かりやすい

・使ってわいけない言葉をつかなない

・見る人によって捉え方がちがう

点です。

素人の方は専門用語を使ってしまうとわからないため、発信するターゲットユーザーに対して分かりやすい内容にすることと、同時に専門性のある内容の場合は同業他社から間違いを指摘されるなどの事例もあるため注意が必要です。

見る人によって捉え方も違うため研修の中では18歳の方から各年代の捉え方、使い方、見え方が違うことを体験しながら進めさせて頂きました。

社長と社員では視点がちがう

実際の投稿では10代20代の方には興味のない内容でも、年代ごと捉え方が違います。
社長と10代の社員では考え方や役割、交友関係など全てが変わります。

考え方やこういった違いを社員全員で学ぶことでお互いの思想や捉え方の違いを把握し
より、意味のある記事作りができるようになります。

メディアクリエイションコンサルティング

メディアクリエイションコンサルティング

メディアクリエイションコンサルティングでは、こうした社内での動画や写真、文字の使い方などの勉強会も開催しています。
社員全員で、現代のウェブを利用した発信をすることで、コストをおさえ、より効果的な外部発信ができるようになることは、強い企業体質をつくることのお役に立てると考えています。